2015年7月28日 / by ビルデビル / ニャンちゃんの食事事情 / No Comments

魚よりもネズミが好物みたいだよ

例えば猫はミルクが好きだというイメージがあるかもしれません。
漫画やドラマの中でもよく捨て猫にミルクを与えるというシーンがあります。
しかし実際の猫はミルクに含まれる乳糖という成分を分解する事が出来ないためミルクを飲むとお腹を壊してしまう可能性があります。

また猫は魚が好きというイメージもありますよね。
確かに魚は猫に必要なタウリンという栄養素が含まれるので猫の健康にいい食材である事は確かです。
しかし猫が好きだから魚を食べたいたというよりも日本人が江戸時代に魚の食べ残りを猫に与えていたという食文化的な事情があるようです。

ちなみに猫にとって一番栄養バランスが優れたエサはネズミです。ネズミの肉はもちろん内臓な脳も全て猫にとってはごちそうなのです。
猫がネズミを捕まえて食べるのはとても理に適った行為なのですが、現在の日本では猫のエサにネズミを与えるのは難しいですよね。
そのため猫に必要な栄養素がぎっしり詰まったキャットフードを与えておくといいでしょう。