2016年3月30日 / by ビルデビル / 猫たちの生態とは / No Comments

ゴロゴロと喉をならす心理状態とは

猫の行動から猫の心理状態を知る事が出来ます。

猫がゴロゴロと喉を鳴らしている時の心理状態について考えてみましょう。

喉を鳴らしているのはリラックスして鳴らす時もありますが、必ずしもリラックスした状態の時だけ鳴らすわけではありません。

例えば子猫がミルクを飲む時に喉をならすのは母猫が子猫がちゃんとミルクを飲めている事の合図とされていますし、病気や怪我の時にも喉を鳴らします。

つまり何か状況を知らせたい時に喉を鳴らす、猫の鳴き声の一種だと考えていいでしょう。